We-Are-The-World ネットニュース

We-Are-The-World ネットニュースです。政治、社会、スポーツ、国際ニュース、科学、経済やWEBサービスプログラミング、ファッション、フードまでさまざまな話題トレンド情報を発信してゆきます。

国際ニュース - 最新

タイトル:国際ニュース - CNN.co.jp

トランプ氏、「あと4年」に言及 ホワイトハウスのパーティーで

トランプ米大統領は1日、ホワイトハウスで開かれたクリスマスパーティーでのスピーチで、大統領をもう1期務める意向を示した。 スピーチの内容を知る関係者によると、トランプ氏はホワイトハウスで過ごした年月を「素晴らしい4年間だった」と振り返り、「われわれはあと4年やろうとがんばっている。そうでなければ4年後にまた会おう」と語った。 大統領選は自分が勝ったとの主張を繰り返し、「だがかれらはそれが気に入...

ファイザーのコロナワクチン承認、来週から接種へ 英

新型コロナウイルスのワクチンを共同開発した米製薬大手ファイザーと独バイオ医薬ベンチャーのビオンテックは2日までに、英政府が世界に先駆けて同ワクチンの緊急使用許可を出したと発表した。 ビオンテックのサヒン最高経営責任者(CEO)は、臨床試験(治験)参加者以外の一般市民が新型ウイルスのワクチン接種を受ける初の機会になると述べた。 英保健・社会福祉省の報道担当者は、来週から各地で接種を開始するとの予...

セールスフォース、スラックを2兆9000億円で買収

企業向け顧客情報管理大手の米セールスフォースが企業向けのコミュニケーションツールを提供している米スラックを277億ドル(約2兆9000億円)で買収することがわかった。セールスフォースにとっては、これまでで最大規模の買収案件となる。 合意によれば、スラックの株主は、スラックの株式1株当たり26.79ドルの現金とセールスフォース株0.0776株を受け取る。セールスフォースは今回の買収によって、顧客...

BTSメンバーの兵役延期が可能に、韓国国会が法改正案を可決

韓国の国会で1日、ポップスターらの兵役延期を認める法改正案が可決された。男性アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーも兵役を先送りできることになった。 韓国の法律では原則として、健康な男性は28歳までに入隊し、18カ月間の兵役に就くことが義務付けられている。 これまでは一流の芸術家やスポーツ選手、クラッシック音楽のコンクールで優勝するような音楽家らに限り、特例として兵役免除などが認め...

ジョージ・クルーニー、散髪は自分で 「フロービーを使う」

俳優のジョージ・クルーニーさんがこのほど、過去25年にわたって散髪は自分でやっていると明らかにした。クルーニーさんは、散髪には「フロービー」という1980年代に登場した、掃除機とバリカンが組み合わさったような機器を利用しているとも語った。 今年は新型コロナウイルスの感染拡大によって、著名人らは新しい世界への順応を余儀なくされており、一部は自宅から番組に出演するなどしていた。 クルーニーさんはC...

米スタバ、最前線の医療従事者らにコーヒー無料のサービス

米スターバックスは今月、新型コロナウイルス感染拡大と最前線で闘う国内の医療従事者らにコーヒーを無料で提供すると発表した。 同社のテンペニー副社長は記者発表で「今年は特に地域社会のために前線で働く対応要員にとって、大変な1年だった」とコメント。1杯のコーヒーで感謝の意を表したいと述べた。 全米のスターバックス店頭で今月末まで、感染拡大の前線で対応する医療従事者らに、トールサイズのホットコーヒーま...

ワクチンめぐる偽情報が「第2のパンデミック」に、赤十字が警告

新型コロナウイルスのワクチン供給に期待が集まるなか、国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)のロッカ会長は、ワクチンをめぐる偽情報が「第2のパンデミック」になりかねないとの警告を発している。 ロッカ氏は11月30日、国連特派員協会(UNCA)とのオンライン会見で、新型ウイルス感染拡大への対応はこれまで、不信感というパンデミックに妨害されてきたと指摘。ワクチン接種という世界共通の取り組みも、同じよう...

米ユタ州の「モノリス」、4人組が撤去 自然界に「痕跡残すな」

米ユタ州の砂漠でSF映画「2001年宇宙の旅」 に登場する「モノリス」のような石柱状の物体が見つかってしばらくした後に消えた件で、モノリスが消えたのは異星人のせいでも政府の陰謀のせいでもなく、SNSの利用者が撤去していたことがわかった。 コロラド州の写真家のロス・バーナーズさんはCNNの取材に対し、11月27日の夜に4人組によってモノリスが撤去されたところを目撃したと明らかにした。 砂漠でのハイ...

米フロリダ州、新型コロナ感染100万件に テキサスとカリフォルニアに続き

米南部フロリダ州で報告された新型コロナウイルスの感染件数が100万件を超えたことがわかった。感染件数が100万件を超えたのはテキサス州とカリフォルニア州に続いて3州目。 フロリダ州保健省によれば、今月1日に新たに8847件が報告された。フロリダ州の新型コロナウイルスの感染件数は100万8166件。新型コロナウイルスによる死者は1万8679人。 前日にはデサンティス知事が26日ぶりに記者会見を行...

中国の無人探査機、月面への着陸に成功 試料採取へ

中国国家航天局は1日、無人月探査機「嫦娥(じょうが)5号」が探査機を月面に着陸させることに成功したと発表した。 中国国営新華社通信によれば、地上の制御室からの指示に従って、今後2日間にわたって月面で土壌や岩などの試料採取を行う。 月面での試料の採取は1970年代以降で初めて。 探査機は月面から岩をすくいあげるほか、地表に穴をあけて土壌を採取する。約2キログラムの試料を採取する見通し。 これが成...

トランプ氏への寄付、177億円超える 支持者に「選挙不正」訴え

トランプ米大統領とその政治活動団体が、先月の大統領選以降1億7000万ドル(約177億円)を超える資金を集めていることが2日までに分かった。事情に詳しい関係者が明らかにした。選挙結果が不正に操作されたとするトランプ氏の根拠のない主張に対し、巨額の寄付が寄せられた形だ。 これらの寄付は、トランプ氏の関係する資金調達組織が4週間足らずで集めた。熱心な寄付の呼びかけに応じたトランプ氏の支持者らが、「...

ファイザーの新型コロナワクチン、15日に出荷へ

米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスのワクチンは、今月15日に出荷開始が予定されていることが、CNNが1日に入手した米政府の「ワープスピード作戦」に関する文書で明らかになった。 文書は11月30日に行われた大統領との電話会議を前に各州の知事に配られた。モデルナのワクチンについても12月22日に出荷開始予定と推定している。 FDAのワクチン諮問委員会は10日に会合を開いてファイザーの...

米CDC、濃厚接触者の隔離期間を短縮へ

米疾病対策センター(CDC)のレッドフィールド所長は1日、新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した場合の隔離期間を現行の14日から、7日から10日に短縮する方針を明らかにした。 ホワイトハウスで開かれた新型コロナウイルス対策チームの会合で、チームを率いるペンス副大統領らに伝えた。 新たな指針は接触後に推奨される隔離期間について、検査で陰性反応を示した場合は7日、検査を受けない場合は10日と設定し...

新型コロナの感染件数が約30%減少、都市封鎖の英イングランド

新型コロナウイルスの感染拡大の「第2波」を受けてロックダウン(都市封鎖)が行われた英イングランドで新型コロナウイルスの感染件数が約30%減少したことがわかった。REACTプログラムの中間報告で明らかになった。 報告書によれば、綿棒を使った検査を10万5000人超に実施したところ、イングランドで感染の減少がみられた。 報告書によれば、11月13日から24日に家庭で行われた検査の結果では、推計でイ...

世界最大の砂の島で大規模な森林火災、記録的熱波のオーストラリア

世界最大の砂の島として知られるオーストラリア東部クイーンズランド州のフレーザー島で、大規模な森林火災が発生している。火災は熱波にあおられて島全体に燃え広がり、6週間にわたって制御不能な状態が続いている。 ユネスコの世界遺産に登録されたフレーザー島は観光客にも人気がある。しかし観光地にも火災が迫り、森林が煙に包まれる中、観光客やスタッフも避難を強いられている。現地時間の1日には消防当局が、島内の...

献金の見返りに大統領恩赦の疑惑、米司法省が捜査

トランプ米大統領が献金の見返りにある人物を恩赦したとの疑惑について、米司法省が捜査していることが分かった。首都ワシントンの連邦地裁が1日に開示した法廷文書で明らかになった。 開示されたのは20ページの文書で、人名など一部は不開示とされた。恩赦をめぐる贈収賄疑惑の捜査で押収された文書について、地裁判事が今年8月に検察からの閲覧請求を認めた経緯が記されている。 疑惑の時系列や関与が疑われる人物の名...

米大統領選での大規模不正、「証拠なし」と司法長官

米国のバー司法長官は1日、AP通信とのインタビューに答え、先月の大統領選について、結果を覆すほどの大規模な不正が行われたことを裏付ける証拠は現時点で見つかっていないと述べた。 バー氏は現政権の発足以降、一貫してトランプ大統領を支持する立場を取ってきた。ただ、ここへきて共和党内部からも、大規模な不正によって選挙に敗れたとするトランプ氏の主張を公然と非難する声が上がっている。 大統領選の前、バー氏...

アレシボ天文台、解体を前に崩壊 57年の観測に幕

米国立科学財団は1日、プエルトリコにあるアレシボ天文台で、望遠鏡のプラットフォームが崩壊したと発表した。57年間にわたって天体観測を支え、ハリケーンや地震にも耐えてきた望遠鏡の最後だった。 被害の程度を調べた結果、望遠鏡を支える3本のタワーが全て崩壊し、重さ900トンのプラットフォームが下部のアンテナの上に落下していたことが分かった。望遠鏡を支えていたケーブルも落下して、天文台の学習センターも...

ユニリーバ、NZで週4日勤務を試験導入

食品・日用品大手の英蘭ユニリーバが、ニュージーランドで週休3日、週4日勤務の制度を試験的に導入すると発表した。 同社が1日に発表したところによると、ニュージーランドの全従業員81人対象。勤務時間は短縮されるが賃金は変わらず、各週のどの4日間に勤務したいかは自分で決めることができる。 今月から1年間の予定で試験的に運用し、豪シドニー工科大学の協力で業績の変化を追う。 ユニリーバ・ニュージーランド...

米国のワクチン接種、医療従事者らを最優先 CDC諮問委で採決

米疾病対策センター(CDC)の諮問委員会で1日、新型コロナウイルスワクチンの緊急使用許可(EUA)が出てから優先的に接種する対象を医療従事者と長期療養施設の入所者とすることが、賛成多数で決まった。 採決では、ワクチン供給計画の第1段階としてこの2つの集団に接種するとの案が賛成13、反対1で採択された。 CDCによると、長期療養施設の入所者は自立生活ができず、医療や介護を提供する施設で暮らしてい...

歩行者に車突っ込む、乳児など5人死亡 ドイツ

ドイツ南西部のトリーアで1日、歩道上にいた歩行者に1台の車が突っ込み、生後9カ月の乳児を含む少なくとも5人が死亡、数人が負傷した。警察が明らかにした。 警察は車を運転していたドイツ国籍の男(51)を逮捕し、殺人などの容疑で取り調べている。 検察によると、男はひどく酔っていて、血中アルコール濃度は1.4だった。精神疾患の症状もあるとしている。 トリーア警察によると、現時点で動機は不明。容疑者に前...

日本の10月の自殺者、年間の新型コロナ死者上回る 女性の増加顕著

コバヤシ・エリコさんはこれまでに4度、自殺を試みた。 最初は22歳の時だ。フルタイムで出版社に勤務していたが収入が十分ではなく、東京での家賃や食費を賄うことができなかった。本当にお金がなかったと振り返るコバヤシさん。自殺未遂の後病院に運ばれたが、3日間意識が戻らなかったという。 現在43歳のコバヤシさんは、これまで自身の精神衛生の問題に関する本を数冊書き、現在は非政府組織(NGO)で定職にも就...

バイデン次期大統領、ようやく「大統領日報」受け取りへ

米大統領選で勝利を確実にしているバイデン前副大統領が11月30日に「大統領日報」を初めて受け取ることになった。バイデン氏にとっては大統領就任に向けて大きな節目となる。 大統領日報は、米国の指導者が国を運営し国の安全を維持するために知っておくことが必要な長期および短期の脅威について諜報(ちょうほう)機関が機密情報や分析をまとめたもの。 トランプ大統領は大統領選での敗北を認めていないが、先週になり...

F1王者ルイス・ハミルトン、新型コロナ陽性 週末のサキールGP欠場へ

自動車のF1シリーズ王者、メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)が新型コロナウイルス感染の検査で陽性反応を示し、今週末のサキール・グランプリ(GP)を欠場する見通しとなった。 メルセデスの発表によると、ハミルトンは現在、自主隔離中。軽い症状にとどまっているという。 11月29日に出場したバーレーンGPの会場を含め、先週は3回検査を受けていずれも陰性だった。30日朝に軽い症状があり、バーレーン入...

芸能人の誕生パーティー、マスクなしの映像が物議 米アトランタ

米ジョージア州アトランタ市内のナイトクラブで先週末、大物ラップ歌手リル・ウェインの娘で女優のレジーナ・カーターが22歳の誕生日を祝うパーティーを開いた。招かれた有名人らがマスクも着けずに肩を寄せ合う映像が物議を醸している。 パーティーは1990~2000年代をテーマに開かれ、父親のウェインやジュブナイル、2チェインズら人気アーティストが生演奏を披露した。音楽プロデューサーでラップ歌手のマニー・...

外来種のハチが脅かす空の安全、計器詰まらせ重大事故の危険も

オーストラリア北東部クイーンズランド州のブリスベン空港で、外来種のハチが空の便の安全を脅かしている。 中南米原産のホウロウドロバチがブリスベン空港で最初に問題を引き起こしたのは2013年。シンガポール行きのエティハド航空便が、離陸から数分後に同空港に引き返した。 オーストラリア運輸安全局の報告書によると、整備士が機体を調べた結果、対気速度の計測に使われるピトー管が、ほぼ完全に泥で詰まっていたこ...

トランプ陣営の弁護士に非難の声、解任された局長への暴力を呼び掛け

トランプ米大統領の選挙陣営で不正選挙を訴えている弁護士チームの1人、ジョー・ディジェノバ氏が、国土安全保障省傘下サイバー・インフラ安全局(CISA)の局長職を追われたクリス・クレブス氏に対する暴力をあおったとして非難を浴びている。 クレブス氏は大統領選が公正に実施されたとの見解を発表した後、トランプ氏に更迭されていた。 ディジェノバ氏は11月30日のラジオ番組で、クレブス氏を「愚か者」「最上級...

米ジョージア州の上院決選投票、94万人が郵便投票を請求

11月の米大統領選と同時に実施された上院選が決選投票に持ち越されたジョージア州で、来年1月5日の投票日に向け、94万人以上の有権者が郵便投票を請求したことが分かった。 投票システムの管理を担当する当局者が11月30日に語った。 同州では11月の選挙で132万2529人が郵便投票を選んだ。このうち66歳以上の高齢者や軍要員、体の不自由な人は決選投票でも自動的に郵便投票が認められるが、それ以外の有...

米ロサンゼルス郡、感染者急増で今月20日まで外出制限

全米のカウンティー(郡)で人口が最も多いカリフォルニア州ロサンゼルス郡の保健当局は、新型コロナウイルス感染者の急増を受けて、住民に外出をできる限り控え、外ではマスクを着けるよう指示を出している。 保健当局が先週、11月30日から12月20日まで3週間の措置として発表したところによると、同じ世帯以外の人との集まりは公私ともに禁じられ、外出時は運動のためにビーチや公園へ行く時も含めてマスク着用が義...

トカゲだけじゃない、ワニの尻尾も再生可能 米研究者が解明

トカゲやヤモリなどの小型の爬虫(はちゅう)類は、敵に襲われると尻尾を切り離して逃げる習性を持つことで知られる。尻尾は再び生えてくるが、ワニについても同様に切り離した尻尾を再生する能力が備わっていることが米国での新たな研究で明らかになった。 オンラインの学術雑誌サイエンティフィック・リポーツにこのほど掲載された論文によると、若いワニにも尻尾を最大で約23センチ再生させる能力がある。これは全身の長...
CNN
We-Are-The-World ネットニュースQRコード
ページのトップへ戻る