トップ » 最新情報 » 日本の作家 » 石坂洋次郎 特集

最新 石坂洋次郎 特集

89件中、1 - 20件を表示 | 最初 |前へ |1 2 3 4 5 |次へ |最後  |

"石坂洋次郎 わが半生の記/石坂洋次郎"

"石坂洋次郎(著)出版社:日本図書センターシリーズ名等:人間の記録 154ISBN:4820595784/9784820595786発行年月:2004年09月"

¥1,944

石坂洋次郎 わが半生の記

TSUTAYA オンラインショッピングなら1500円以上送料無料!Tポイントも使える!貯まる! 日本図書センター 石坂洋次郎

¥1,944

"青い山脈/石坂洋次郎"

"石坂洋次郎(著)出版社:小学館シリーズ名等:P+D BOOKSISBN:4093523436/9784093523431発行年月:2018年07月"

¥648

"青い山脈/石坂洋次郎"

"【内容紹介】 戦後まもない1947年に新聞小説として連載され人気沸騰。その後、いちやく大ベストセラーとなった青春小説の代名詞ともいえる作品。元々、高校教師であった筆者・石坂洋次郎が、東北地方の私立女子高校を舞台に、戦前の暗くじめじめした封建性を打破し、民主的な社会の実現を目指す人々の姿を爽やかに描きあげ、新風を巻き起こした。幾度も映画化され、作品発表から七十年余を経た現在でもまったく色あせない瑞々しい傑作である。"

¥648

"店/石坂洋次郎/椎名麟三/和田芳恵"

"【内容紹介】 雑誌を読むほかにたいして楽しみのない又吉は、ある日、「ペン・フレンド募集」の手紙を投稿する。思いがけず若い娘から返事が来て心浮き立つのだが…。靴店に住み込みで働く青年の恋を爽やかに描いた石坂洋次郎の『婦人靴』。少年時代に働いていた店のマスターを街で偶然見かけ、かつての苦い経験がよみがえる椎名麟三の『黄昏の回想』。家族を思いながら働く少年の淡い恋が雪景色に美しく映える『雪女』(和田芳惠)。小さな店の一隅に息づく、ひたむきな青春の恋と憧れ。"

¥810

あいつと私 全2巻/武田京子(石坂洋次郎原作)|セブンティーン|少女まんが

全2巻揃 セブンティーンコミックス 集英社 全巻4版 カバー 1974年 ※初版は1972年刊 カバーにイタミ、 2巻カバー背上部両端に約8ミリの裂け、 天地小口に少ヤケ・少汚れジミがございます。 ※2巻に同じく石坂洋次郎原作の「寒い朝」を収録-ほしぴか堂"

¥600

石坂洋次郎

著者名:石坂 洋次郎 著 内容説明:戦後の大衆に愛された青春文学の巨匠が語る愛と感動の人間ドラマ。郷里を回想する作品を収める。1975年新潮社刊「わが半生の記」改題。【「TRC MARC」の商品解説】

¥1,944

"【全集・双書】 石坂洋次郎 / 石坂洋次郎「わが半生の記」 人間の記録"

"ご注文前にお読みください在庫・特典情報を見る商品の詳細ジャンル: 哲学・歴史・宗教フォーマット: 全集・双書出版社: 日本図書センター現代資料出版事業部発売日: 2004年09月28日ISBN: 9784820595786発売国: 日本その他: 255p 19cm(B6)SKU: 3234539"

¥1,944

"石坂洋次郎 わが半生の記/石坂洋次郎"

"【内容紹介】 愛と感動の人間ドラマ!戦後の大衆に愛された青春文学の巨匠が語る。"

¥1,944

血液型などこわくない! 石坂洋次郎

初版 函 帯付 並翻古本買取・専門書買取のしましまブックス"

¥2,000

金の糸・銀の糸

著者名:石坂洋次郎

¥594

雨の中に消えて

著者名:石坂洋次郎

¥540

颱風とざくろ(下)

著者名:石坂洋次郎

¥540

颱風とざくろ(上)

著者名:石坂洋次郎

¥540

陽のあたる坂道

著者名:石坂洋次郎

¥626

P+D BOOKS 青い山脈

著者名:石坂洋次郎

¥648

光る海(新潮文庫)

著者名:石坂洋次郎

¥1,080

陽のあたる坂道(新潮文庫)

著者名:石坂洋次郎

¥972

あいつと私(新潮文庫)

著者名:石坂洋次郎

¥540

麦死なず(新潮文庫)

著者名:石坂洋次郎

¥540

89件中、1 - 20件を表示 | 最初 |前へ |1 2 3 4 5 |次へ |最後  |

このページの先頭へ

バナー

激安クラウド商品検索

「Webサイト構築セミナー」Movable Typeを使用して自社サイトを構築しよう!詳細はこちら。

書籍好評発売中「crema designの謎」

we-are-the-world ネットニュース menu

バナー

We-Are-The-World ネットニュースメールマガジン登録と解除

ホテルAPI検索

ファッションブランド

インターネット information

フードランド

ソフトウェア

歴史と文化

BBS