トップ » ジョン・フレミング

ジョン・フレミング

"フレミングの法則"で有名な、イギリスの物理学者ジョン・フレミング。母校の教授として活躍し、電子・通信系の会社でコンサルタントも務めた。

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンを卒業し、同校の教授として活躍

子どものころから技術者になりたいと思っており、11歳で自分の工房を持ち、エンジン付きの船の模型や、カメラも自作しました。
母校・ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンで、イングランドで初となる、電気工学の教授となり、イギリスの"電気工学"を支える人材を育てました。そして、モーターや発電機など、多くの電気機器の動作原理である"電磁誘導"をわかりやすく"人間の手の形"で表した"フレミングの法則"を考案しました。電磁誘導を説明しても"電流によって発生する磁場"と"磁場によって発生する電流"の関係を覚えられない学生がいたため、イメージしやすい形で表しました。

"フレミングの法則"で有名なジョン・フレミング。実は"真空管"の発明者でもあります。1904年に彼が発明した"二極真空管"が最初の真空管であり、これをもって電子工学の始まりとすることが多いそうです。
また、写真撮影や水彩画、アルプス登山など、多彩な趣味を持つ人物でもありました。特に、写真の腕前はかなりのものだったそうです。

フレミング 1849‐1945

英国の物理学者、電気工学者。1885年―1926年ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ教授、かたわらエジソン電灯会社その他種々の会社の顧問を務めた。エジソン効果の研究から、1904年二極真空管を発明、電話、電灯、無線技術に多くの業績をあげた。フレミングの法則も彼の考案。

このページの先頭へ

高速検索リンク

このページの先頭へ

バナー

激安クラウド商品検索

「Webサイト構築セミナー」Movable Typeを使用して自社サイトを構築しよう!詳細はこちら。

書籍好評発売中「crema designの謎」

we-are-the-world ネットニュース menu

バナー

We-Are-The-World ネットニュースメールマガジン登録と解除

ホテルAPI検索

ファッションブランド

インターネット information

フードランド

ソフトウェア

歴史と文化

BBS

http://we-are-the-world.net/shopping/smart_search.php