トップ » 山本五十六

山本五十六

日本海軍の連合艦隊司令長官として、真珠湾攻撃の指揮を執った山本五十六。いち早く航空機の威力に着目し、海軍航空隊の育成に尽力。また、アメリカの国力を自らの目で見ていたため、最後まで対米戦に反対していました。そんな海軍エリートの生涯

2度にわたるアメリカ滞在で、海戦における航空機の重要性を学ぶ

海軍の要職を歴任後、連合艦隊司令長官に就任

バナー

激安クラウド商品検索

「Webサイト構築セミナー」Movable Typeを使用して自社サイトを構築しよう!詳細はこちら。

書籍好評発売中「crema designの謎」

we-are-the-world ネットニュース menu

バナー

We-Are-The-World ネットニュースメールマガジン登録と解除

ホテルAPI検索

ファッションブランド

インターネット information

フードランド

ソフトウェア

歴史と文化

BBS

http://we-are-the-world.net/shopping/smart_search.php